果樹栽培ナビ > 農業を始める(果樹園編) > 農業機械 > 活躍する軽トラック(スズキ キャリー)

活躍する軽トラック

 軽トラックといえば、田舎のお爺ちゃんが乗ってるやつ。荷台があるやつ。なんていう安易なイメージを払拭するため、働く車の代名詞となるべく、その活躍写真を公開。(完全に管理人の趣味紹介です。)

活躍する軽トラック

軽トラックと杉写真 ・防風林の杉の枝を運搬する軽トラック
 荷台側面にある荷物固定用のフックにロープで固定することにより、積載容量を最大に有効利用できる。
 荷台後部のハッチを半開きして鎖で固定することにより、後方に30cm程長く積載スペースを確保出来る。
軽トラックと噴霧器の写真 ・動噴霧器と薬剤タンクを装備する軽トラック
 広い荷台を生かし、200㍑薬剤タンクと、動噴霧器を装備して薬剤散布に活躍する軽トラック。
コンテナ運搬車両 ・収穫したコンテナを運搬する軽トラック
 収穫した果実を入れたコンテナを積載し、運搬にあたる軽トラック。
 荷台は金属製の為、強化プラスチックのコンテナは荷台を滑らせて、積むのも、降ろすの簡単作業。トラックでは不可能な、荷台が低車高なのも最大の魅力!
運搬車を運ぶ写真 ・運搬車を運搬する軽トラック
 荷台に、軽トラック以上の運搬力(積載500kg)の運搬車を運搬する軽トラック。
軽トラックと堆肥写真 ・大量の堆肥を積載する軽トラック
 4WD、スタッドレスタイヤの力でぐいぐい果樹園の中まで運搬します。
 サスペンションの沈み具合から500Kgの積載かと。
軽トラックと化学肥料の写真 ・化成肥料を積載する軽トラック
 化成肥料の積み搬入です。28袋、580kgの積載です。
 ずっしりとしつつも、確かな推進力で果樹園内をすいすい運搬します。
軽トラックと石灰写真 ・土壌改良剤 苦土石灰を積載する軽トラック
 30袋 600kgを積載して大活躍。果樹園の中では、積載オーバーでも力強く大活躍!
管理人の軽トラック経験
 管理人が現在使用する軽トラックは、スズキ キャリー ショートホイールベース車。5MT 4WD
 これまで、ホンダ車、スバル車も使用。それぞれ、良し悪しがありました。
 キャリーで定着したのには、
① 4WDが手動による切替であること。
 (フルタイム4WDは、肝心なときの前輪の力が弱い気が・・・)
② エンジンがフロントにあること。
 後部が軽く、雪道にで2WDにすると滑りやすいが、荷台の積載した時のバランスが良い。(雪道では、重しを積めば良いだけ・・・)
③ エンジンの吹けが良いこと。
 気分的に吹け上がりの良いことは気持ちがいい。

ページトップに戻る