梨の糖度測定

 収穫した梨の状態を確認するため、糖度計で確認します。

梨の糖度測定

糖度計の写真 糖度計(屈折計)
 手持ちタイプの糖度計です。
 果汁があれば容易に計測できるため、梨だけでなく幅広い果樹の糖度(甘み)を計測することができます。
 一旦購入すると10年以上活躍するなかなか便利な計測器です。(写真は、15年物くらい?)
梨のサンプル写真 計測するサンプル
 収穫した果実の中から、標準的な果実を複数個のサンプルとして計測します。
 果汁を絞るために切り出します。
糖度計の使い方 糖度計に絞ります
 糖度計のレンズ部分に果樹を搾ります。
糖度計の全景画像 糖度計の準備完了
 糖度計は、裏の覗き穴から覗き込むような作りになっています。
 裏面の穴から覗き、表示される目盛りを読みます。
計測目盛写真 糖度計の表示部分
 糖度計の覗き穴を見た様子です。
 目盛りと青と白の境界線が果汁の糖度です。
 複数のサンプル計測値の内、最大値と最小値を除いた平均値を、みなし平均糖度して栽培記録に残します。
 記録した値が積み重なり、翌年以降の栽培計画に役立ちます。
糖度計の手入れ写真 糖度計の後片付け
 計測器に糖分が残るため、蒸留水(水)でレンズ部分をすすぎ、テイッシュで拭き取ります。
梨の収穫
 ・直売所や産地直送品味の違いについては、梨の直売所と店頭の味の違い
梨の選果・箱詰め
 ・梨の品質を確認する糖度測定については、梨の糖度測定へ

ページトップに戻る